もう迷わない!

書籍営業部より

先週、なんとも嬉しいことが!
それは、営業部の同僚、のびた君が療養生活を終えて復帰されたからなんだよね。
そんでもって、先日、快氣祝いに居酒屋へ。

お見舞いがてら持参した弊社本の中で、入院中に読んでどれが良かったか質問したら、足立幸子さんの
『あるがままに生きる』が良かったとのこと。

オイラも同書が大好きなんで、まさに我が意を得たり!
内容は、1992年の大阪講演を忠実に文章化したものだから、読みやすくて、短時間で読めちゃう。
直観に従い、宇宙と調和して生きることや波動を上げる大切さの本質を、とてもシンプルに教えてくれるし、
「波動」や「直観」という言葉を人々に浸透させた必読書でもある。
元々は七賢出版さんから1994年に発刊され、その後に弊社で版権を取得して2009年から扱っているけど。
両社での累計発行部数が25万部を超えているという、超ロングセラーなんだ。

元号も令和となり、これからの新しい時代の生き方のお手本になる1冊!といっても過言じゃないと思うね。

足立幸子さんは、「波動」を世に広めた功労者のお一人で、名著『波動の法則』の著者・足立育朗さんの
実妹としても知られている。

               これ、弊社に置かれている足立幸子さんの作品、『Intuition』

その絵を見ると直感の精度が上がるらしい。
のびた君も出社した時はいつも絵をパラパラとめくっていて、「直感力が上がっている感じがします」と語っていた。
彼は、『あるがままに生きる』にもいたく感銘を受けたらしく、「私もこれからは、もっと直感を大切にしながら
生活していこうかなって思いました。」とも語っていた。

確かに、直感って、大切だと思うよな。
でも、ついつい考えてしまう癖がどうしても抜けないんだよね。
今回は、のびた君から良きヒントをいただけたみたいだにゃ~(笑)。

ところで、多くの著名人も直感の正しさを信じていて、こんな言葉を残されている。

「心や直感はすでに、あなたが本当になりたいものを知っている。それ以外は二の次だ。」
                     スティーヴ・ジョブス(Apple社の共同設立者で、MacやiPhoneの生みの親)

「直感の7割は正しい。」                                                       ――羽生善治(日本の天才将棋棋士)

「考えるな、感じろ」                                                            ――ブルース・リー(俳優)

「いつやるか?今でしょ」                                                       ――林 修(予備校講師、タレント)

閑話休題。

そういえば、のびた君の快氣祝いをどこの店にしようかと迷っていた時、あるお店が何度も映像になって意識の中に
登場してきたんだけど。これって、もしかして直感!?(笑)

このお店、隆盛軒へは過去に何度か彼と飲みにいったことがあるんだけどさ。

市ヶ谷にある中華料理店で、食べ飲み放題が2時間で3,000円。3時間でも女性が3,200円で男性が3,500円。
料理はなかなか美味いし、ホール担当の中国人の女性がとても感じがいいんだよね。彼女一人でホールを
切り盛りされていて、満席でどんなに多忙でも愛想を絶やさない方なんだよね。
だから、ついつい足を運んじゃうんだよな~(笑)。
会社の飲み会(飲みニケーション)でも、最初はここにしょうかと思ったんだけどさ。
会社を出て靖国神社の横を通過して店まで歩くと1.5kmの距離なんで。女性が歩くにはちょっと遠いかなと思って、
そこにはしなかったんだよね。電車賃かけてまで行くのもなんだしさ。

ただ、経費的にはリーズナブルであること間違いなし!
のびた君も同感してくれていて、確かにこれだけのメニューが食べれて飲めちゃう。
オイラみたいな食事制限の多い者にとっちゃ、豊富なベジつま(野菜系の小料理)があるもんだから、
ホント、助かっちゃうんだよな~(涙)。

きっと、色々なシーンで活用できちゃうお店だと思うよ。

つーことで。

直感を信じれば、もう迷わない~~~(笑)

文:丹波-浪速 道

*のびた君の写真はご本人の了解を得て掲載させていただきました。^^

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

書籍営業部より
赤い糸

2年半前の冬だったかな。 弊誌『Star People 62号』のメイン特集が、「聖なるパートナーシ …

書籍営業部より
発生する元気

わたしは営業職でどなたかと会う日々なのですが、 自分も相手様も、 なんだか今日は元気がないなぁという …

書籍営業部より
2
みんな、美しい

最近、感動することが多いです。 普通の感動とはちょっと違っていて、 自分にかかわる方々、視界に入る方 …