さっちゃん、ありがとう!

お知らせ
3

先日、かかさずに飲んでいる青汁を購入しに、いつもお世話になっている代理店へ行ってきたんだよね。

この『ゴッドハート ダイエット青汁』のお蔭で、あれだけ苦しまされたアトピーが見事に治っちゃったんだからさ。
ホント、これ、たいしたスグレモノだよ!

1箱が93包入っていて、10,800円(税込)。1日3包だと31日分(1ヶ月)。1包みあたり116円ということは…
え!?マクドナルドのコーヒーより安いんだ。ワ~オ!
去年の秋から飲み始めて半年経った頃に、肌の症状が劇的に改善していたことに、ある日、ハタと氣づかされたんだけど。
そのときの嬉しさといったら、も~、体験した人にしかわからないだろうね。

それにしても、あれだけガサガサだった肌が、いつの間にやらツルッツルに!
エドガー・ケイシーさんが自著の中で、「腸の状態が肌に現れる」と書かれていたけど、まさしくそうだと思うな。
きっと、この青汁が腸内を通過していく度に、腸壁にこびりついている宿便を少しづつ剥がしてくれているのじゃないだろうか。
斉藤一人さんや漢方の世界でも、「健康の基本は腸内環境」と説かれているしね。

さてと。
今日は、その代理店「とらねこ屋」の店長で、さっちゃんという愛称でみんなから愛されている石井幸子さんをご紹介しちゃうね。

さっちゃん、現在は㈱銀座まるかんの舛岡はなゑ社長率いる「はなゑ隊」に所属。
販売店の「とらねこ屋」は川崎駅から電車で6分の鹿島田駅にあり、駅からすぐ。
営業日は木、金、土の週3日。他の日は自宅で悠々自適のハッピー・ライフを送っていらっしゃるんだよね。

ところで、今年の2月のこと。
さっちゃんのブログを読んでいたら、なんと!弊社の『喜びから人生を生きる!』が紹介されているじゃない!
しかも、何度も…..。

「わたし、この本、実は最高に大好きな本です。
この本読めるとは生きていてよかった、、、って、思うくらい良い本でした。
ひとりさんもこの本推薦しております。」

「今ひとりさん、はなゑ社長がおすすめしている本です、この本、ほんとうに
すばらしかった。。わたし、生き方変わったかも。」

(まるかん とらねこ屋のブログ)より

丁度、この頃に斉藤一人さんのブログでも紹介されて、全国的に同書が売れ始めたわけだけど。
も~、その売れ方、半端じゃなかったでっせ(嬉涙)

さっちゃんに、一人さんが紹介して下さった経緯を尋ねたところ、舛岡さんが一人さんに同書を紹介して下さっていたことが判明。どうしてもお礼を伝えたいと思い、さっちゃんを通じて舛岡さんにお会いできることになったので、お礼がてら取材もできちゃったんだよね。

さっちゃ~ん、どうもありがとうございま~す!!

あ、これは本文とは関係ないんだけど。
一人さんのお誕生日って、8月3日なんだって。
つーことで、ついでにこのページをお借りして、心よりお祝い申し上げます。

一人さ~ん、お誕生日おめでとうございま~す!!

★舛岡はなゑさんの取材記事が今月中に『StarPeopleWEB』に掲載されます。
乞うご期待!

【Information】

『まるかん とらねこ屋のブログ』:https://www.toraneco.com/2019/02/
『斉藤一人 オフィシャルブログ』:https://ameblo.jp/saitou-hitori-official/
『斉藤一人 名代 MASUOKA HANAE オフィシャルサイト』:https://bikaiun.com/72857/
『銀座まるかん公式ホームページ』:https://www.ginzamarukan.jp/index.html

『StarPeopleWEB』:https://starpeople.jp/
『喜びから人生を生きる!』:https://amzn.to/2MKw4YT

 

文:丹波 浪速 道

わお〜〜〜、ご紹介ありがとうございます、本当に本当に喜びから人生を生きる、、わたしの人生観が変わった本で大好きです。

ひとりさんが紹介してくださる本は全ていい本です、特にこの本は大好きで、夢中で読みました。

感謝してます。。とらねこ屋

石井さん

青汁とのご縁を繋いでいただけたことにも、感謝しています!!
どうもありがとうございます!

3件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お知らせ
「明日のまさか」

先週の木曜日のこと。 のびた君(営業部の同僚)が肺炎であることが発覚! 当人も周囲も風邪程度に考えて …

お知らせ
超能力はほんとうにあった

みなさんは、超能力を信じていますか? わたしは信じています。 なぜなら、強い記憶があるからです。 む …

お知らせ
引き寄せ難民

最近は引き継ぎ業務にもそれなりに慣れ、数ヶ月ぶりに横浜の老舗書店、有隣堂本店さんに営業でお伺いした時 …