コロナウィルス VS 白鳥 哲 監督

書籍営業部より

コロナウィルス VS 斎藤一人さんオススメ本 9選 by 宮本真由美さん(2020年5月1日のブログ)
からの続き

***************************************

もう連休だ。
でも、まさか、こんなゴールデンウィークになるなんて、誰も思ってなかったよね。
ま~、自宅待機を余儀なくされる分、読書とかインターネットの需要は伸びるよな。

そして、このタイミングで、なんとも嬉しいニュースが!

映画監督の白鳥 哲さんが、過去に制作された長編映画7作品を動画配信サイトVimeoで、
4/24~5/10の期間限定で公開して下さっているんだよね!

公開中の作品は以下の通り。

◆微生物での地球蘇生ドキュメンタリー

『蘇生2~愛と微生物~』(2019)91分

◆20世紀最大の奇跡を語る超話題作ドキュメンタリー

『リーディング~エドガー・ケイシーが遺した、人類の道筋。~』(2018)96分

◆福島原発に迫る!地球蘇生ドキュメンタリー

『蘇生』(2015)90分

◆意識の力が解き明かされる!ロードショー3年3ヶ月の記録保持ドキュメンタリー

『祈り~サムシンググレートとの対話~』(2012)90分

◆病からの復活・食べない人生を追うドキュメンタリー

『不食の時代~愛と慈悲の少食~』(2010)84分

◆右脳教育・児童教育の第一人者 七田眞博士のドキュメンタリー

『魂の教育』(2008)100分

◆世界初!波動医学を取り扱った劇映画

『ストーンエイジ』(2005)109分

 

【Vimeoオンデマンド鑑賞方法】
       ↓

 

■詳細:白鳥哲監督公式ホームページ OFFICE TETSU SHIRATORI.COM

 

弊社の季刊誌『StarPeople』でも、以下のように過去のバックナンバーで何度か白鳥監督の記事が掲載されている。

★「サムシンググレートと一体化していく行為が祈り」『StarPeople 46号』

★「地球を蘇生に向かわせるには、一人ひとりの意識が大きな力になる」『StarPeople 54号』

★(道端ジェシカのスピリチュアル体験記)
対談:「どんな負の感情も受け止めて認め、ゆるす」『StarPeople 54号』

★「今こそエドガー・ケーシーが遺したメッセージに注目すべきときなのです」『StarPeople 65号』

特に『StarPeople 54号』の特別付録には、白鳥監督考案の「祈りエネルギーカード」がもれなくオマケとして付いている!

この「祈りエネルギーカード」の図形は、脳内の松果体の活性化、意志力の強化、目的に向かう力の増幅などの効果があるらしい。
このカードの上にコップの水を1分ほど置くと図形の力が転写され、体内の水の情報が変化して、必要なエネルギーがチャージされるのだそう。

それにしても、今回のコロナウィルスによるパンデミックは、なんだか色々と考えさせられる。
それこそ、いままでのアタリマエだった価値観が音を立てて崩れているようだ。
地球というのか、神さまというのか、「大いなる存在」とでもいうのか….。
何がしかの力によって人類が試されているような…..。
大きく文明が大転換している氣がしてならない。

果たして、これから世界はどう変化していくのか?

こんな時、自宅で7作品も観れるなんて、嬉しいじゃないの!

白鳥監督の各作品って、様々なメッセージ性が込められているし、知的好奇心を刺激してくれる。
そして、実生活においても思考の糧となる。

どの作品も見応えバッチリ!

だから、このパンデミックの渦中において、きっと何がしかの氣づきや生きるヒントを得られるのではないだろうか!

文:丹波-浪速 道

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

書籍営業部より
新型コロナウィルスを予言した、14歳のインド人少年

4月7日に政府から発出された緊急事態宣言も、ようやく5月25日をもって解除された。 でも、一ヶ月以上 …

書籍営業部より
アフターコロナの未来社会とは?

備えあれば憂いなし(2020年5月15日のブログ)からの続き ******************* …

書籍営業部より
備えあれば憂いなし

コロナウィルス VS ハチミツ(2020年5月3日のブログ)からの続き ************** …