虚空

出版部
4

「虚空」

皆さま、こちらをどう読むでしょうか?「きょくう」と発音してしまいそうですが、「こくう」です。皆さんはそんなの一般常識じゃんと思われるかもしれませんが、私はそれをすっかり忘れ、一生懸命「きょくう」とキーボードを打っていました。しかし出てくる漢字は「極右」です。あれ、おかしい??ともう一度打ち直しても「極右」です。

私は向かいの室長に紙を見せ、「これってなんて読みます?」とアホ丸出しに聞きました。

室長は笑みを浮かべ、耳元の髪をかき上げながら、「東村山さん、干支の守り本尊っておわかり?」と逆に尋ねられました。私はいきなり何のことやら・・と頭をかしげつつ「守り本尊???」。

こちら、虚空蔵菩薩(こくぞうぼさつ)

 

それぞれの干支にはその干支をお守りする本尊(仏様や菩薩様)があり、お守りのように身につけるとよいと言われています。

 

室長は「丑(うし)、寅(とら)生まれの守り本尊は虚空蔵菩薩(こくぞうぼさつ)。それは『こくう』と読むのよ」と言いました。「ちなみに東村山さんの干支は何?」。私は「羊っ!」と言うと、「未(ひつじ)と申(さる)は大日如来よ」とのおことばをいただきました。

実は室長、ある神社の神主の家系で時を違えば巫女様になったような方です。そのためか、すでに高校生のときにご母堂から教えられたのだそうです。

 

5月に8年ぶりに増刷された辻麻里子さん手描きの幾何学図形の本

ところで、なぜに虚空かといえば、

こちらが「虚空に描かれた光の幾何学」の本。知る人ぞ知る辻麻里子さんが私たちに遺してくれた幾何学図形を描いた本です。

宇宙創造の物語と人類の集合意識を感じるツールとして、皆さまに愛されている一冊です。それが今また動き始めています。

ありがとうございます。感謝。

まさに、昨日予約購入して、涙したところです^^
辻麻里子さんの本を出版していただき、こちらこそ感謝しております。
ありがとうございます

I am no longer sure the place you are getting your info, but good topic.
I must spend a while finding out more or working out more.
Thanks for excellent information I was on the lookout for this information for my mission.

Heya great blog! Does running a blog similar to this require a large amount of work?
I’ve virtually no understanding of coding however I was
hoping to start my own blog in the near future.
Anyhow, should you have any suggestions or tips for new blog
owners please share. I understand this is off subject
but I just had to ask. Thank you!

Link exchange is nothing else however it is simply placing the
other person’s web site link on your page at appropriate place and other person will also do similar in support of you.

4件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

出版部
チコられる?!

お盆をピークに社会人の夏休み月間もそろそろ終わりを告げようとしています。今年も弊社社員の夏休み旅行の …

出版部
2
富士山登頂

先月末、日本列島に上陸し温帯低気圧に変わった台風6号が過ぎ去った快晴の富士山に、室長は登ってきました …

出版部
なんというエロティック

6月に出版されましたカヴィータさんの『分離なきものの愛のうた』の翻訳者である、あらかみさんぞう先生よ …