伝統的占星術と人とコロナと、経済と。

ワークショップ

こんにちは。
ワークショップ係です。

世界中で拡大するコロナパンデミックにより、日本の主要都市でも緊急事態宣言が出され、

この世界は様変わりしました。私たちは、今、天変地異を生きているのだと日々感じています。

誰もが予想しなかったこの世界の変貌を、目の当たりにして言葉も出ません・・・。

たくさんの命が失われ、人も経済も、大打撃を受けています。

(illustration by T.Y)

では、数千年前の古代の人々は、このような天変地異や大災害、人生の困難をどうやって

乗り越えていったのでしょうか。いにしえの人々は天体や惑星のパワーの恩恵を信じ、

自らの運命とその行方を星から読みとっていました。

近頃、日本でも注目を集めている伝統的占星術の世界。あなたはご存知ですか?

日本語訳の書籍もまだ数も少なく、伝統的占星術を本格的に教えている先生も少ないようです。

何だかアカデミックで難しいイメージがありませんか?(私はありました・・・(´Д` ))

この度、伝統的占星術の若きリーダーとも呼べる福本基さんが『基礎からわかる伝統的占星術』

を太玄社より上梓されました。精神科の医師として、プライマリ・ケアの分野でご活躍されて

いる現役のドクターです。

「現代占星術と伝統的占星術はどう違うのですか?」と不勉強にも質問した私に、

福本さんは答えました。「伝統的占星術なら、ズバッとはっきりわかります」と。

 

ヘぇーーーー。気になるぅ。(心の声)と、思わず前のめりに。

 

恋愛運(恋愛や相性を読み取ることはさほど難しくないそう)や、健康運や金運を占うのは

もちろんのこと、面白いところでは、スポーツホラリーで競馬の結果を占ったり!!!

(株やFXなども?!)ユニークで実益的な占術をたくさんご存知なのです。

 

医療占星術の分野も研究されていて、その人の体質にあった食事法や、ぴったりのハーブ、

宝石を導き出す、よりホリスティックなアプローチを医療の現場で活かされているのだそう。

医療占星術、なんだかとっても気になりませんか? 実際、医療従事者の方が

多く学ばれているとのこと。日本のホリスティック医療もどんどん進化していて楽しみですね。

 

その福本基さんが、ナチュラルスピリットに初登場!

Zoom出版記念お話会「伝統的占星術と私。~ときどき、経済~」を

GWの5月3日(日)に開催します。

このセミナーでは、医学博士でもある福本さんと伝統的占星術との出会い、

学ぶきっかけとなったできごと、ハマった理由など、普段聞けないここだけの深いお話が聞けそうです。

 

この混乱の世だからこそ気になる、伝統的占星術で読みとる「経済」のお話もときどき出ます。

今回は、「交渉」をフィーチャー!!

物事を有利に運ぶ際に、最良の日や時間を導きだす知恵を教えていただきます。

大人はきっと気になりますよね、交渉にぴったりの日時。笑

知ってると知らないとでは、大違いですよ、きっと。

 

スポーツホラリーに、交渉ごとなど、アドレナリンが吹きだしそうな内容ですよね?

(今回はお時間の都合で、経済と交渉がメインのお話になります。)

 

クールでインテリジェンスあふれる福本さんから、一体どんな話が飛び出すのでしょう?

「Stay Safe,Stay Home」で自宅で過ごすGWのおこもり時間。

世の中を覆うコロナの暗いニュースやメディアからひととき離れて

夜空に輝く星々や宇宙に想いを馳せて、いにしえの知恵を学んでみませんか?

皆さまとZoomでご一緒できることを楽しみにしています⭐︎

□■□∞∞——————–∞∞□■□

福本基さん

「伝統的占星術と私。~ときどき、経済~」

日時:2020年5月3日(日)14:00~15:00
会場:Zoomオンラインミーティング

インターネットに繋がるパソコン、スマートフォン、タブレットがあれば、
どこからでも受講できます。
参加費:1,000円(税込)

□■□∞∞——————–∞∞□■□

 

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ワークショップ
【ワークショップレポート】田中小梅さん 宇宙意識体感ワークショップ

こんにちは。ワークショップ担当です。 こちらのページでワークショップの開催の様子をお伝えしています。 …

ワークショップ
【ワークショップレポート】ジャスムヒーンさん「銀河の流儀」4日間集中WS

こんにちは。ワークショップ担当です。 ワークショップのブログ更新が随分遅くなってしまいましたが、昨年 …

ワークショップ
そうだ、インドへ行こう

みなさま、こんばんは。 夏バテのワークショップ担当です。 唐突ですが・・ 私のインド初体験は、遡るこ …