♪ 夏休みもあと少しで終わっちゃうから ♪太陽と月 仲良くして

東村山キヨの部屋

タイトルの歌詞は、2011年にテレビ放映されたアニメーション「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」のエンディングテーマの一部です。まるで主題歌のようにアニメの内容と歌詞が合致して、この曲を聴くたびに、テレビ版だけでなく劇場版などを見た人は胸にこみ上げてくるものがあるでしょう。

何を隠そうともしませんが、私もその一人です。

不登校の高校生男子の主人公のもとに、幼いとき事故で亡くなった女の子が現れます。小学生のときいつも6人で一緒に遊びまわっていた仲間です。他の子たちには見えないのですが、彼だけには見えて、そしてそこから切ないけれども、前を向いて生きていこうとする繊細で若さのつまった物語が始まっていきます。高校生となった彼らは、実は自分が彼女を追い詰めていたのではないかという各自が密かに抱いていたトラウマを超えようとします。

ファンの聖地となった秩父市やご当地西武秩父駅を運営する西武線に、今でも夏になるとこのアニメのポスターが貼られ、通勤に使う私は毎日のようにそれを眺め、仕事を終えて家でyoutubeで主題歌を探したりして、ひとりノスタルジックになったりするのです。

久しぶりに曲を聴いていると、いままで雰囲気だけを味わっていたため聞き流していた歌詞が、あれっとひっかかってきました。それは、

♪ あぁ 夏休みも あと少しで 終わっちゃうから
♪ あぁ 太陽と月 仲良くして

せつないメロディーにのってこの詞が歌われます。

なんで夏休みがあと少ししかなくてさびしいと、太陽と月に仲良くしてもらいたいのだろう・・・と考え始めました。

そしてはたとある光景に行き当たると、ノスタルジックな思いに再びとらわれて、またもこみ上げるてくるものがあり泣きたくなってしまいました。

夏休みがもう終わってしまう。時間よ、もう過ぎないで。太陽と月はもう追いかけっこをしないで。二人とも仲良く一緒にいて。二人が追いかけっこしなければ、夕方も夜もやってこないから。というなんとも無邪気であどけない、時に止まってもらいがたいための子どもの願いなのです。

こんな感性に涙したくなります。

ぜひこの夏の終わりに聴いてみてください。「secret base 〜君がくれたもの〜」

 

文:キヨ

画像:劇場版サイト(https://www.anohana.jp/)より

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

東村山キヨの部屋
真夏の夜の夢の一席

みなさまは「ゼリー」のこと、何と呼びますか? 昨今おしゃれな人々の間では「ゼリー」を「ジュレ」と呼ぶ …

東村山キヨの部屋
ダブルエスプレッソラテ

先月あるコンビニで、ダブルエスプレッソラテという、名前のとおりの新商品が発売されていたのでさっそく買 …

東村山キヨの部屋
のどの災難~やぶ医者~

仕事の引継ぎにともない、書類の廃棄にシュレッダーを2時間使い、ファイリングをし直し、整理して、忙しく …