どびん・ちゃびん・はげちゃびん

出版部
3

出版部の壁にはいろいろなものが貼られています。その中で毎月貼りかえるものがあります。それは月々の新刊本リストと増刷本リストです。これは毎月しなければいけない作業ですので、だんだんと壁の地が剥がれてきます。なんとか対策をこうじなければいけないのですが、忙しさにかまけて毎回結局セロテープで貼り付けます。

今月のリストも同じように貼り付けられました。

貼り付けながら室長がぼそっと言います。

「これでは、はげちゃびんになるな・・・」

私はすぐにボケ拾いに入りました。

「なつかしいことをおっしゃいますね。アラビン、チョビン、ハゲチョビンですね!」

タツノコプロのサイトより

しかし室長はいぶかしげに、

「アラビン???? どびんでしょ」と言うのです。

「へぇ、どびんでしたっけ?」

どうもうまく二人の会話がかみ合いません。

 

私は記憶の引き出しをあちこちあけ散らかしながら、

「これって、ハクション大魔王じゃなかったでしたっけ?」と言うと、室長は、

「ハクション大魔王?」と首をかしげ、「どびん、ちゃびん、はげちゃびんって、ゲームでしょ」と言うのです。

 

私はすぐさまググリました。

するとどうでしょう。二人ともそれぞれに正しく記憶しているのですが、同時に・・・なぜにお互いのフレーズは記憶していなかったのか?

 

室長の言った「どびん、ちゃびん、はげちゃびん」は一定のテンポで「どびん!」とスタートの人が誰かを指し、指された人は「ちゃびん!」と言いながらまた誰かを指します。指された人は「はげちゃびん!」とまた誰かを指すというゲームです。

私が言った「アラビン、チョビン、ハゲチョビン」はアニメ「ハクション大魔王」が魔法をかける時の呪文です。

これでなんとなく二人の年代と出身地域がばれてしまいそうですが、時と場所が変わると同じ日本でもこのように異文化交流ができるのです。

 

文:キヨ

I don’t even know how I ended up here, but I thought this post was great.
I don’t know who you are but certainly you’re going to a famous blogger if you are
not already 😉 Cheers!

Its like you read my mind! You appear to know a
lot about this, like you wrote the book in it or something.
I think that you can do with some pics to drive the message home a
bit, but other than that, this is excellent blog. A great read.
I will certainly be back.

3件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

出版部
チコられる?!

お盆をピークに社会人の夏休み月間もそろそろ終わりを告げようとしています。今年も弊社社員の夏休み旅行の …

出版部
2
富士山登頂

先月末、日本列島に上陸し温帯低気圧に変わった台風6号が過ぎ去った快晴の富士山に、室長は登ってきました …

出版部
なんというエロティック

6月に出版されましたカヴィータさんの『分離なきものの愛のうた』の翻訳者である、あらかみさんぞう先生よ …